近畿地方の人気自治体|ふるさと納税情報のことなら「ふるさとタックス ランキング版」



ふるさとタックス〜ランキング版〜ロゴマーク





トップページ » 近畿地方の人気自治体

近畿地方の人気自治体

食い倒れの町・大阪や、古都京都・奈良を擁する近畿地方ですが、他県もかなり頑張っています!食品だけではなく、工芸品などもおすすめです。各県ごとにおすすめの特産品をまとめてみました。
楽しく、美味しく、お得な気分を味わいながら、ふるさと納税で各自治体を応援しましょう。

第一位 滋賀県近江八幡市

近江牛は全国的にも有名ですよね。 有名なブランド牛が数多くあると思いますが、近江牛は神戸牛や松阪牛と並んで日本三大銘柄のひとつに君臨しているのです。
また、近江牛は約400年の歴史があるブランド牛なのです。近江牛の特徴は肉質がきめ細やかく、程よく脂がのっています。そして脂にもすごく甘みがあり、口で溶けるような一度食べるとまた食べたくなる牛肉です。

近江牛はすき焼きなどにしてももちろんおいしいのですが、今回はステーキにして食べるのをオススメします。 それには理由があります。
私はよく牛肉を食べるのですが、最初に食べるブランド牛の場合は必ずと言っていいほどステーキにして食べます。
なぜかというとステーキが一番その肉の脂を味わえると思っているからなんです。ちなみに滋賀県近江八幡市に25,000円以上寄付することで”特選近江牛ステーキ用サーロイン”を選ぶことができます。 ぜひご賞味ください。

第二位 大阪府熊取町

セレッソ大阪は大阪市の長居スタジアムを本拠地にしているのですが、同じ大阪府の熊取町がセレッソ大阪とコラボレーションをして”熱烈サポーター観戦パック”を企画しました。

観戦パックの内容は①スタジアムのバックステージ見学②選手たちが使っているロッカールーム見学③選手バスの出迎え④ピッチでの記念撮影⑤ロイヤル席もしくはFM放送席での試合観戦⑥当日選手が実際に着用していたユニフォーム一式、試合で使ったボール1球プレゼント⑦後日、試合で活躍した選手からのお礼のビデオメッセージが届くなどセレッソ大阪のファンなら夢のようなプランが用意されています。

ファンクラブの会員でもこのような観戦パックなど存在しません。
この観戦パックは熊取町に800,000円以上寄付とすごく高額ですが、ファンの方なら寄付してみる価値はあるのではないのでしょうか?

第三位 兵庫県多可町

兵庫県多可町は兵庫県の中央部にある町で町のおよそ80%が山林に覆われていて、南北には『杉原川』が流れている町いっぱいに自然が広がっているのが特徴です。
また、宮内庁御用達の手漉き和紙の「杉原紙」の産地でもあります。
播州百日どり紹介に移りたいと思いますが、先ほど述べたように大自然な環境にある多可町でおよそ100日間かけて育てられています。

およそ100日間育てているのには理由があるようなんです。
その理由とは肉の旨みを左右するイノシシ酸がピークになるまでにおよそ100日かかるのだそうです。
播州百日どりの特徴は肉がきめ細やかで口当たりや歯ごたえがよく、それに締りも抜群なんです。
そして低カロリー高タンパクなので体型が気になる女性でも量をあまり気にせずに安心して食べられると思います。

第四位 奈良県吉野町

奈良県吉野町の柿の葉寿司や葛菓子、和紙などもいかにも奈良らしくて素敵ですね。それから京都市。ファンも多いと思いますが、あの「よーじや」のあぶらとり紙も用意されています。

第五位 和歌山県湯浅町

和歌山は湯浅町の干物、かつらぎ町などの果物なども魅力的です。高野山がある高野町では胡麻豆腐、お寺の本堂に備える高野槙などユニークな品物も。近畿地方もとても歴史を感じる品物がたくさんありますね。
特典で選ぶ
特集から選ぶ

地域で選ぶ
使い道から選ぶ


LINK

  • 非常用発電機 負荷運転
    高額な費用をかけての点検は時代遅れです。日本エナジーカンパニーでは、最新機器を導入。時間をかけずに実施するので、低コストによる点検が可能となりました。非常用発電機の点検をお考えの方はJECまでご連絡下さい。
    tec-jp.com/