東北|地域・産業振興|使い道ランキング|ふるさと納税情報のことなら「ふるさとタックス ランキング版」



ふるさとタックス〜ランキング版〜ロゴマーク





トップページ » 使い道ランキング » 東北の地域・産業振興に使う

東北

青森県三沢市 環境と共生し安心できるまちづくり事業

ムサール条約登録湿地である仏沼の自然や環境の保全など、環境と共生するまちづくりに取り組みます。
また、基地対策、子どもや高齢者の生活安全の確保、さらには防災対策など、安心できるまちづくりに取り組みます。

秋田県大仙市 自然環境

■次代に残す豊かな自然環境の保全に関する事業
大仙市には豊かな山、川など自然環境に恵まれており、次代を担う子ども達にこれからを残していくための事業を充実させます。また、豊かな水を湛える河川の水質を保つために河川の清掃や河川と親しむなど環境保全の大切さを学習できるような環境づくりを図ります。

宮城県大衡村 "大衡村らしさ"で,魅力あふれる新たな活力づくり

大衡村には、自生しているカタクリが咲き誇る達居森や船形連峰などの自然環境、各種遺跡や大衡城跡公園などの歴史・文化的資源、大瓜神楽などの伝統芸能、米・野菜をはじめとした豊かな農産物、個性あふれる食文化など、魅力あふれるさまざまな地域資源に恵まれています。
これらを村民がもっと知り、対外的にも知名度を高め、ブランド化していくことが重要になってきますので、多くの優れた資源を埋もれさせること無く、面的な観光ルートの整備及びPRを展開し、大衡村の良さを積極的にアピールしていきます。
さらには、太陽光や米(バイオエタノール化)などの自然資源を活用した新エネルギーを積極的に導入し、農業の活性化を図るとともに、自動車関連産業をはじめとした企業誘致による産業活動を支える基盤整備にも力を入れていきます。

岩手県一関市 ふるさとの歴史と自然を大切にする事業

中世の景観が現存する「骨寺村荘園遺跡」を大切に守り、後世に継承します。
ふるさとの伝統的な祭りや芸能を後世に継承します。
ふるさとの里山と自然を守ります。

福島県伊達市 自然と共生するまちづくり

四季折々に表情を変える山並みと田園に囲まれた緑豊かな自然環境を後世に残すために活用します。
(例:霊山景観保全事業、森林公園の整備など)
特典で選ぶ
特集から選ぶ

地域で選ぶ
使い道から選ぶ