近畿|地域・産業振興|使い道ランキング|ふるさと納税情報のことなら「ふるさとタックス ランキング版」



ふるさとタックス〜ランキング版〜ロゴマーク





トップページ » 使い道ランキング » 近畿の地域・産業振興に使う

近畿

滋賀県 琵琶湖に関すること

先人から受け継いだ1,450万人のいのちの水のふるさと「琵琶湖」を、美しいまま未来に引き継いでいくために、琵琶湖における環境学習や体験学習、また、琵琶湖に対する理解を深める活動に取り組んでいます。

京都府福知山市 千年先を見通して後世に語り継ぐことのできる市民参加の森づくり

・三岳山から大江山連峰エリアに福知山市の木である「ケヤキ」の千本植樹を行います。
・「森林インストラクター」の養成とその活動を支援することにより、森林散策などで訪れるみなさんに森林や林業に関する適切な知識をお教えし、野外活動などをサポートします。

大阪府岸和田市 環境(環境の保全並びに景観の維持及び再生に関する事業)

岸和田は海・山に面しており、非常に豊かな自然が今もなお残っています。
和泉葛城山に自生するブナ林は、本州の最も南に位置しており、国の天然記念物にも指定されています。また神於山(コウノヤマ)では里山保全活動が熱心に行われています。
ふるさと岸和田の環境を守り、育て、そして未来に伝えるため、環境保全事業に活用させていただきます。

兵庫県南あわじ市 淡路人形浄瑠璃の保存、伝承又は後継者育成への取り組み

『淡路人形浄瑠璃』は、約500年の歴史があり、最盛期には40以上の座元が淡路島のみならず日本全国を巡業し、各地に人形芝居を伝え、発展してきました。
淡路人形浄瑠璃は、プロである淡路人形座の技芸員たちの瑞々しい感性に継承される一方、市内では、地域の子ども会による後継者育成(賀集福井子ども会)、中学生によるクラブ活動(南淡中学校・三原中学校)、そして淡路三原高校での郷土芸能部などが人形に対する熱い想いを持って郷土の伝統芸能の保存・継承活動に取組んでいます。
この素晴らしい淡路人形芝居を後世に伝えていくのも私たちの努めであると考えておりますので、多くの方々からのご支援をお待ちいたしております。

奈良県斑鳩町 歴史的・文化的遺産の保存と活用

文化財は、わが国の長い歴史のなかで生まれ、育まれ、今日の世代に守り伝えられてきた貴重な国民的財産です。この貴重な財産を守り、次代へと引き継いでいくため、本町に現存する歴史的・文化的遺産の保存と活用に努めています。
○文化財の保全と継承
○埋蔵文化財の発掘調査
○調査研究成果の公表・発表
特典で選ぶ
特集から選ぶ

地域で選ぶ
使い道から選ぶ