近畿|スポーツ・文化振興|使い道ランキング|ふるさと納税情報のことなら「ふるさとタックス ランキング版」



ふるさとタックス〜ランキング版〜ロゴマーク





トップページ » 使い道ランキング » 近畿のスポーツ・文化振興に使う

近畿

大阪府大阪市 スポーツの楽しさあふれるまちに!【スポーツ振興関係】

国際競技大会の招致・開催や、小中学生を対象にした世界陸上記念陸上競技フェスタ等のスポーツの普及・振興を目的としたイベントの開催、気軽にスポーツを楽しめる施設・環境の整備など、スポーツの楽しさあふれる大阪のまちづくりに役立てます。

兵庫県相生市 相生ペーロン祭などのイベント

初夏を告げる「相生ペーロン祭」は、海上花火大会をはじめ、85年以上の歴史を誇るペーロン競漕を中心として陸上パレードなどが開催され、また、秋にはもみじと1000体以上が並ぶ「かがし」が目を楽しませる「もみじまつり」など、季節に応じたイベントを実施しています。
人々の交流を高め、ふるさと相生を元気にするイベントなどを充実していく経費に活用します。

奈良県香芝市 文化芸術及び生涯学習の振興に関する事業

○文化芸術の振興
【事業例】
・歴史遺産の保全と整備事業
・文化創造活動事業
・広域的交流の推進事業

○生涯学習の振興
【事業例】
・スポーツ施設の充実事業
・スポーツ活動団体・指導者の育成事業
・市民図書館の図書充実事業
・生涯学習を担う人づくり事業

和歌山県串本町 教育・文化・スポーツの振興及び施設整備等に関する事業

地域の伝統文化の継承、豊かな自然を活用した体験学習事業など、町の自然・歴史・文化を生かした教育事業を展開します。
他方、東南海・南海地震の発生が懸念される当町では学校の耐震化を進めるほか、子ども達が安心して学ぶことのできる教育・文化施設の整備を図っていきます。
またスポーツを振興することで、世代を超えた地域住民の交流の機会を設けることで、地域の活性化を図り、快適で活力あるまちづくりを推進します。

○伝統文化や自然を活用した体験学習事業
○教育・文化施設の整備
○スポーツの振興 など

滋賀県東近江市 東近江大凧の保存および伝承に関する事業

東近江大凧は、約300年の歴史を持ち、「近江八日市の凧揚げ習俗」として国の選択無形民俗文化財に指定されています。その特徴は、巨大な凧であることの他、風の抵抗を考えた『切り抜き工法』、凧の運搬・収納を可能にした『長巻き工法』そして、凧の図柄に意味をもたせる『判じもん』があります。
東近江大凧は、これからも残していきたい習俗であり、東近江大凧を広くPRするための広報活動や大凧文化の保存・伝承などに活用させていただきます。
特典で選ぶ
特集から選ぶ

地域で選ぶ
使い道から選ぶ